小川大地と申します

小川大地
鍼灸師:小川大地(おがわだいち)
倉敷市出身、1977年生まれ
四国医療専門学校卒業

国家資格:はり師、きゅう師
趣味:古武道(20代の頃から)
三段代稽古/居合が好きです。

国家資格について

私が持つ国家資格のはり師・きゅう師は専門機関学校で3年間という決められた時間を勉強し、更に一定以上の試験を突破しなくては進級出来ないものです。

それらをクリアし、国家資格試験を通ったものが得ることのできる資格となっています。
カリキュラムには『生理学』『解剖学』『公衆衛生学』『病理学』『臨床私学各論・総論』『リハビリテーション医学』などの現代医療の知識と、『東洋医学概論・臨床論』『経絡経穴概論』『はり・きゅう理論』などの専門教科を学び、さらには実技においても重厚なものでした。

人の身体に触れるエキスパートとしての資格です。

治療方針

体の不調・痛みに対する根本的な治療を追求しています。

「骨格」「筋肉」「神経」の3大要素に常に着目し、この3大要素を改善することにより、体の不調・痛みの原因を根本から取り除いていきます。

患者さまが薬に頼らない、自然な方法での健康増進・維持を促し、身体も心も元気になっていただきたいという気持ちで全力をもって施術にあたらせていただきます。

施術室のご案内

施術室では、アロマでリラックスしていただきながら施術を受けられます。空調設備を完備。暑すぎず、寒すぎずの環境でリラックスしていただけます。 

「いそのもり」鍼灸治療院の由来

「いそのもり」鍼灸治療院の由来

私の生家が同名の貝塚上にあり、昔から土地の方々からは『いそのもりの小川』と呼ばれてきました。

開院に向け妹に相談した時の鶴の一声も後押しとなり、この治療院の名前とさせて頂きました。

院内には、いそのもり貝塚から出土した貝殻を展示しております。お立ち寄りの折には、ぜひご覧ください。 


いそのもり鍼灸治療院のお問い合わせはこちら
メールでのご相談も可能です『メールフォーム』よりお問い合わせください。12時間以内に必ずご返信いたします。
岡山市北区田中152-115
※山陽本線 北長瀬駅南口より徒歩20分、岡電バス 中仙道西バス停から徒歩10分